トップページ»  乳腺班

教授挨拶|慶應義塾大学医学部 外科学教室 一般・消化器外科

乳腺班

一般・消化器外科 紹介動画 初期臨床研修(研修医課程) 後期臨床研修
(専修医課程) 領域横断的内視鏡手術エキスパート育成事業プロジェクト

乳腺班

 最新の知識・技法・テクノロジーを取り入れて、乳がんの根治と治療にまつわる諸問題の解決を、高い次元で両立することを実現しています。2017年にブレストセンターとして組織の再編成を行い、2019年には年間289件の乳がん手術を実施いたしました。乳腺外科のみならず、形成外科・産婦人科・放射線科などの医師や、乳がん看護認定看護師を含む、がん治療に精通した看護師や薬剤師などのメディカルスタッフが一体となり、全ての患者様に一流の治療を暖かく提供させていただくことを使命としています。

ブレストセンター

img

多職種との連携

img

乳癌手術件数

img

研究班

林田 哲

◎専任講師
 
◎卒業年
1998年
 

高橋 麻衣子

◎助教
 
◎卒業年
2000年
 

関 朋子

◎助教
 
◎卒業年
2006年
 

永山 愛子

◎助教
 
◎卒業年
2007年
 

綿貫 瑠理奈

◎レジデント
 
◎卒業年
2013年
 

河合 佑子

◎レジデント
 
◎卒業年
2008年

小谷 依里奈

◎レジデント
 
◎卒業年
2015年

前 ゆうき

◎レジデント
 
◎卒業年
2015年

山脇 幸子

◎レジデント
 
◎卒業年
2015年

石川 結美子

◎レジデント
 
◎卒業年
2016年
Page Top